「信念」と「信条」を固めて、理想の人生を構築する方法 &作り方【プレゼント付き】

信念と信条。この意味を明確に言えますか?明確に意識して使い分けていますか??

『強く自分が信じているもの!』という共通点はあるけど、言葉が違えば意味が違います。

サトウはこの信念・信条に出会ってから、自分の中心に据えています。おかげで、確固たる自分に近づけています。

今日はこの信念と信条と、実際の作り方についてお伝えします。

無料プレゼント「理想的な自分を作るための信念・信条作成シート」ダウンロードページ
『理想的な自分を作るための信念・信条作成シートダウンロード』のダウンロードはこちらから。 あなたの信念・信条作成を心より応援します。

1. 信念と信条という考え方と出会ったキッカケ

サトウにとって、信念と信条って、「なんとなくわかるけど、実はよくわからんもの」のひとつでした。尊敬している人から『信念を持て!』と言われたら、『ハイ!』って言っちゃいそう。

曖昧な、でも聞こえのいい言葉って・・・いまさら聞くのも憚られるし、「なんとなく分かったつもり」になりがちです。

『信念と信条』の考え方と出会ったのは、尊敬する谷口貴彦さんからコーチングを学んだときでした。谷口さんの講座は、言葉の意味をハッキリと定義してくれるので、めちゃくちゃ明快。

最初の講座の終わりの方のワークで、『信念と信条』が出てきました。

固めるメリットは一言で言えば、理想の自分に近づくため。コーチングのゴール設定は、自分の延長線上ではなく、未来からの逆算未来の自分自身をイメージし、今の自分が身に着けるべきものを積極的に取りに行きます。

2. 信念と信条を固めていこう

では、未来の理想の自分になるために。信念と信条を固めていきましょう。

言葉が曖昧だと、思考が曖昧になります。思考が曖昧になれば、行動もそれに伴って曖昧になります。谷口さんに倣って、まずは言葉の定義から。

2-1. 信念と信条の違いを明確に理解する

「信念」と「信条」の違い、定義を確認しておきましょう。

 信念 = 正しいと堅く信じ込んでいる自分の考え。

 信条 = 堅く信じて守っている行動。

要するに、「考え=信念」「行動=信条」です。考えと行動の両面から、自分自身の目指すべきところを定義して、それを指針とします。

あなた自身は、どんな信念・信条をお持ちでしょうか??

まだ見つかっていない方も、以下の3STEPで、探って、見つけて、言語化していってくださいね。

2-2. 信念・信条を作る3STEP

信念・信条の作り方は、以下の3ステップです。

  1. 誰かの言葉から、近しいものをたくさん選ぶ
  2. 7つに絞り込む
  3. 自分の言葉に書き直す

最初は、たくさんの言葉に触れて、そこから選ぶところからがスタートです。

いきなり自分の言葉で作ろうとしないでください。『今の自分の語彙力』が障害となって、ショボいものしか作れません。あるいは、カッコいいものを作ろうとして、『めんどくせぇ』ってなって終わるのがオチです。

過去の偉人、賢人、経営者、スポーツマン・・・などが残した、たくさんの言葉に触れてください。最低でも100個。

似たようなものもあるけど、微妙な言葉のニュアンスで受け取り方が違います。15~20個を選び取ってみましょう。

選んだら、比較して、大事なものを絞り込みます。選ぶ、絞る中で、本当に大事な自分自身の価値観を垣間見ることができます。

『7つ』に絞るのがベストです。

そして、絞ったら、意味はそのままに自分なりの言葉を使って書き換えてください。

例えば・・・サトウは『与える』っていう言葉が好きなので、

奪い合えば足りず、分け合えば余る ⇒ 奪い合えば足りず、与え合えば余る

みたいな。これぐらいの微調整が、シックリくるかどうかを決めるんですよ。服のサイズだって、同じ『M』でも全然違うじゃないですか。ブカブカの服じゃダサいでしょ?

好きな言葉だったり、価値観を埋め込んで自分にフィットさせていきましょうね。

(価値観、についてはまた別の機会に。)

2-3. 信念・信条のサンプル

じゃあ、まずどういう言葉を選べばいいの?ってなりますよね。サンプルを見た方がいいです。

「名言」でGoogle検索すれば、例えばこんなサイトが出てきますよ。

「元気になりたいときに気軽にたちよれる場所」 癒しツアーにようこそ!偉人たちの名言集や音楽、うつくしい自然の映像、かわいい動物、星空や宇宙の動画も!仕事や人間関係で疲れた心を癒して元気になる!
心に響く名言だけを厳選

ああ。ちょっと読んだだけでも、良いなぁって感じる言葉出てきましたよ。こういうものを拾っていって、拾いまくって、選んで、絞って、作り替えていくわけです。

ちなみに、サトウの信念と信条は以下です。(2017年7月作成)

【佐藤友康の信念】

勇気と覚悟をもって決断し、行動を継続することが成功を引き寄せる

奪い合えば足りず、与え合えば余る

スペースを空ければ、今、必要なものが与えられる

小さいことを積み重ねることだけが、とんでもない所へ行くただ一つの道

人生は自分が選択した出来事の積み重ねである

結果はコントロールできないが、原因はコントロールできる

正解は、選択する前ではなく、選択した後の行動で決まる

【佐藤友康の信条】

迷ったら勇気のいる方を選択する

やるべきことを実行する決心をする。決心したことは必ず実行する

当たり前のことを堂々とやる

決めた基準に妥協しない

有益な仕事に常に従事する

必要のない行為はすべて切り捨てる

与えられたチャンスにはYESと答える

2-4. 作った信念・信条を固めるために必要なこと

ここまで手順を踏めば、出来上がりますよね。あなたなりの信念・信条が。

ただ、作って満足したんじゃ、効果は10%ぐらいしかありません。大事なのは、これを自分自身に浸透させていくことです。

信念・信条を自分のものにしていくために、脳に刷り込んでいきましょう。脳の定着させるために必要なのは、なんといっても繰り返し

印刷して手帳に挟んだり、パソコンやスマホの待受けにしたり、見る機会を増やしてください。朝一、仕事の前に必ず声に出して読む習慣を作ったり、電車の中でスマホゲームじゃなくて信念・信条を読み込んだり

毎日、決まった時間に、信念・信条を固める習慣を作りましょう。

3. 何か違うなと思ったら

最初、作り上げたときには、それなりに完成したなと感じるでしょう。でも、それを1ヶ月も読んでいると、『あれ、なんか違う・・・』って感じるときもあるでしょう。

それは、それでOK。

違和感があるってことは、真に自分と向き合えていることだから。
あるいは、完璧に言葉が自分のものになって、物足りなさを感じているのかも。

挙げたもののなかで、シックリきていないのはどれなのか。それを明確にして、もう一度、作り方に戻って、信念・信条をリニューアルすべき時です。

おわりに

あなたは、どうなりたいんでしたっけ?

・何を大切にしているんだろうか?
・そもそも何を目指してたんだろうか?
・自分の中で価値のあるものは何なんだろうか?
・自分の中でこれだけは譲れないものは何なんだろうか?

あなたの望む人生を作り上げていくために、目指すべき地点をハッキリさせないことには、どこにもたどり着けません

あなた自身の中で腑に落ちるように、いつでも同じ言葉で表現できるように「言語化」して、浸透させていく。

今回お伝えした、信念・信条を固めることは、まさにそのためのセルフワークです。

あなたがより自分らしく生きるために!

信念・信条を作っていってください!

※【無料プレゼント】理想的な自分を作るための信念・信条作成シートダウンロードはこちらから

無料プレゼント「理想的な自分を作るための信念・信条作成シート」ダウンロードページ
『理想的な自分を作るための信念・信条作成シートダウンロード』のダウンロードはこちらから。 あなたの信念・信条作成を心より応援します。

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

▼サトウのSNSを今すぐフォローする▼