11人中「6人」も・・・気

ブレイクスルーコーチのサトウです。

今日は、将棋の「名人戦」に挑戦する
プレーオフの最終戦が行われています。

名人戦は「A級順位戦」という、
TOP棋士10人のリーグ戦で

優勝して初めて挑戦できます。

今年は、ちょっと例外的で、
「11人」でリーグ戦を行いました。

そして、そのうちの6人が、

6勝4敗で並ぶという異例の事態。

6人でのプレーオフが行われています。

今日は、その最終戦。

稲葉陽八段 VS 羽生善治竜王

の戦いが行われています。

「相掛かり」という、

力勝負になりやすい戦型になりました。

序盤は稲葉八段がうまく指し、
リードしていましたが・・・

中盤、羽生竜王のさすがの指し回し。

逆転している模様です。

今はまだ、中盤戦。

お互いに1時間半ほど持ち時間を残し、
これから終盤に差し掛かろうというところ。

勝ったほうが「名人」挑戦です。

わくわく、ドキドキ。

1年のリーグ戦の結果ですからね・・・

あなたも、よかったら・・・

「ニコニコ生放送」や「AbemaTV」で

観戦してみてはいかがでしょう??
21時現在。
まだまだ、戦いは続きますよ。

—-

さて。

昨日から募集を開始しました。

「90日振り返りワークショップ」

3/31AM池袋にて。
MAX8名で行います。

こちらから、お申し込みください。

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

▼サトウのSNSを今すぐフォローする▼