『未完了』を完了させて、エネルギーを高めろ!

「あれ、やらなきゃな・・・」そう思っても、取り掛かるのがちょいと面倒に思ったり、憂鬱に感じたり。意識的に後回しにしていたり・・・

あなたにも、そんな『未完了』がひとつぐらいはあることでしょう。

この『未完了』が、地味にあなたのエネルギーを吸い取ってしまうのです。

light-bulbs-1125016_1920

頭の中の「気がかり」がもたらす悪影響

やりたいことが出来ていない状態は、常に頭に軽いストレスがかかっています。ふとした時に思い出し「あれ、いつかやらなきゃな・・・」と。

そしてこう思います。

「ああ・・・まだ出来てない・・・」
「早くやっちゃいたいんだけど・・・」

あなたも、経験があると思います。忙しい毎日、限られた時間の中で、全てのことはできません。優先順位の高いものから取り組むのが普通のことでしょう。

でも、気づきました。

『未完了』は大きなブレーキです。

「今はやらない!」という判断をして着手しないのならいいのですが。

やりたいと思っていて、でも何も出来ていないという状態は、他のことに対する集中力を下げる要因にもなってしまいます。

このブレーキがあると、行動がどんどん鈍ってしまいます。

やればすぐ終わるなら、時間とって片付けて!

サトウも、重たい腰が、やっと上がりました。自分のホームページの更新したいところをやっと改善する気になりました。

1日ぐらいの作業だとは分かっていながらも・・・

「めんどくさい」
「他のことの方が優先」

と、着手を拒否していました。でも、心に引っ掛かりが残っている。。。

そんな状態でした。非常によろしくない。集中したいことに100%の集中が出来ない。

だからもう、1日とって片付けることにしました。

見栄えの変わったホームページ・・・自分自身もワクワクで、ホームページを見るたびに『いい気持ち』になって仕事ができる。

そんな状態に生まれ変わります。

未完了の貯まるタイミング

未完了は、いきなりたまるものではありません。一気にいろいろなことを進めてきた、その「後」のタイミングで未完了がたまっていることが多いです。

そしてそれらは、優先度・重要度がやや劣ることがあるので、なかなか着手が面倒になってしまいがち。

でも、それによって大きなブレーキになってしまうことが多々あるのです。

あなたは、「未完了」はありませんか??

しっかり見直して、変なブレーキがない状態で、前に進みましょう★

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

▼サトウのSNSを今すぐフォローする▼