時間泥棒とお別れしましょう

2017年も、気づけば2月。

って、もう2月なんですか!?

月日が経つのは早いものですが、それにしてもこの1ヶ月のスピードは段違いに感じます。様々な活動が実を結びつつある形に動き出して、もっともっと!と欲しがるような1ヶ月のように感じています。

で、ついついあれもこれもと手を出して・・・削れる時間と言えば、睡眠時間。

これがねぇ。弊害なんですよね。

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-GAK68_hanmeusagi

睡眠時間を削る弊害

本来サトウは6時間睡眠です。目覚ましをかけずとも起きれる、恵まれた身体のリズムがあるにもかかわらず・・・ちょっと無茶をして遅くまで起きて、4時間半寝て、翌日のパフォーマンスは70点・・・

この1月は、悪習慣が出てしまっていました。現にこのブログを書いている今、若干の眠気がありますしね・・

仕事においては、眠気があると良いことないです。

ブログを書いていても誤字・脱字は増えるし、句読点は必要以上に多くなって読みづらいし・・・それになにより、集中力が下がります

結果、本来30分で出来るものが倍かかったり、不必要なミスまで増えます。

「睡眠時間を削ると、結局はマイナスでしかない」

そう頭の中では分かっていても、時間が作れるというメリットが大きすぎて・・・。

その瞬間には深刻なマイナスにはならないし、それなりにはやれるし、やったことで成果にもつながるので、やっちゃうんですよね。。。

いかんいかん。

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-YUKI150321280I9A4443

削るべきは無駄な時間

冷静に考えれば、手戻りしたり倍の時間をかけるなら、その分ちゃんと寝た方が身体への負担も少ないし、品質も上がるし・・・

いいことづくめなんですけどね。

「寝てないだぞ」自慢をする中学生でもないですからね。

決めます。そんな悪習慣は断ちます。

6時間寝て、起きている間にバリバリ集中力を発揮する。そういうライフスタイルに戻していきます。

睡眠時間を確保してても、無駄な時間を使っていてはいくらあっても足りません。

この世には時間泥棒があふれています。というより、自分の至らぬ行為によって、有用なものを時間泥棒へと変えてしまっています。

例えば、iPhoneの娯楽系アプリ。漫画とかゲームとか

例えば、どうでもいいニュースサイトなどのネットサーフィン

例えば、必要以上のFacebookやSNS閲覧

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-VER88_sumafosoushin15145714

あなたも、やりすぎていませんか??

やりすぎは無駄!無駄すぎる!!

必要な部分はとっても大切なものですが、いかんせん、今のサトウには無駄が多い。

1月があっという間に過ぎ去っていきましたが、2月は1月以上にあっという間に過ぎそうな気がしていて・・・そして2月が終わればもう3月。春の訪れです。

しっかり寝て、しっかり仕事するのを当たり前に。自分をいたわる月にして、正しいリズムを作っていきます。

無理せず、確実に。

これが有言実行につながる道だと信じて。

今日は決意表明でした!

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

▼サトウのSNSを今すぐフォローする▼