迷ったら長期的視点で考えろ! ~今楽するのか、後で楽になるのか~

改めてふと日付を気にしてみれば、もう1月25日ですね。ついこの間までお正月だったと思っていたのに・・・月日が経つのは早いものです。

「有言実行」と掲げた今年。もちろん毎日意識していますが・・・

本当に早い!早すぎる!!

進んでいるのか、進んでいないのか。あるいは戻ってしまっているのか?意識していないと時間だけが過ぎ去り、肝心の目標と行動予定は置いてきぼり・・・

そんなことになりかねないなと反省しています。

yuka16011213IMG_5747_TP_V

目標設定と定点チェック

あなたも年初に目標を立てられたかと思いますが・・・

目標を確認するタイミングを明確に設けていますか??これは目標を作ることとセットで作ることをおススメします。定点チェックで、進捗を見ていくからこそ、実現につながります。

もし万が一、1月25日まで、目標を1回も振り返っていないとすれば、赤信号です。今すぐ確認して進捗状況を見直して下さい。

サトウは1月以降、会社を辞めるまでは「毎週水曜を休む」と決めました。ここがチェックのタイミング。チェックすると、出来ていることと出来ていないことが浮き彫りになってきます。

チェックすれば、現実がどう進んだかが分かります。サトウの現状は・・・

ルーチン化していることは出来ているものの、重要度の高いものが疎かになっていることに気づきます。

きつい言い方をすれば、やるのが簡単なものは出来ているけど、タスクが重くて着手にパワーがかかるものは出来ていない

ヤバいじゃん!このままじゃ!

何度も分かっているハズが、やっぱりココが今のサトウに足りていないところだなぁと感じます。

危うく迷走するところです。

P1030708-Edit_TP_V

ヤバいと分かれば手が打てる

今、楽をしたいのか。(=やらない)

今つらくても、後で楽になりたいのか。(=やって終わらせてしまう)

冷静になればわかりますよね。しっかり立てた目標に乗っていることであれば、やらない理由なんて本当はないんです。やれていないのは、サトウの場合は甘えが原因なことが多いのです。

定点で確認していって、ヤバいことに気づけば、それなりの対応策が打てます。ヤバいって分かっただけマシなんですよ。本当に問題なのは、定点観測をせずにヤバいことにすら気づかずにいつの間にか時間だけが過ぎてしまうことです。

ヤバいことになっている原因が分かれば、そこをちょっとチューニングするだけで改善される見込みがあります。

「迷ったら、長期的に」で考えると解決方法が分かる

サトウの場合、チューニングとして今までと違った視点を積極的に取り入れることにしました。

迷ったら、長期的視点で考えろ!

この視点を入れていきます。具体的に言えば、着手がするのが重たくて、やろうかどうしようかで迷っているサトウの場合、

いずれやるなら、さっさとやれよ」が結論です。

後回しにすると時間もエネルギーももったいないですからね。長期的に考えて、「やってもやらなくてもいいなぁ」であったら、やらないという選択になります。スパッと捨てて一切悩まないようにして、他のことに取り掛かります。

もう一例。飲み会帰りに、ラーメンを食べたくなった場合なんかも長期的に考えて、

「長期的に見て、どっちがより健康的か?」

これを自問自答すれば、食べないという選択になるでしょう。

一時的な欲求を満たすではなく、長期的な幸せを。

一時的な苦痛に逃げるのではなく、長期的なメリットを。

今年の「有言実行」のテーマとも重なってきそうです。

imarizazen0i9a7332_tp_v

半分は自戒の意味での書いた記事ですが、あなたにとっても、もしかしたら耳の痛い話だったかもしれません。

あなたはどのぐらい「長期的な視点」を持てていますか??
もし、目標が未達だったり、なかなか進んでいないような場合は・・・

サトウと同じように、長期的な視点を少し足してみると良いかもしれません。

今足りてなければ、明日は少しでプラスしていって。明後日は、さらにもう少し。その次の人は、さらにもう少し。一歩ずつ、確実に積み重ねていきましょう。
それではまた明日。

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

▼サトウのSNSを今すぐフォローする▼