完成させなければ、意味がない。80%で燃え尽きてしまう8割人間の悪癖

会社員として働いていた時期と比べて、圧倒的に変わったのは、スピード感です。

何をやるにせよ、早さを重視するようになりました。

80%は早いけど、最後の20%が遅い・・・のが、サトウの性質。プラスにもマイナスにも取れるこの性質ですが、今思えばめちゃくちゃプラスだよなって感じています。

パソコン壊れた

スピードを気にし始めた、過去の自分自身

2016年の頃、ずっとやりたくて・・・でも出来なかった、自分の将棋の教え方をまとめたPDFの作成。

悔しかったんですよ。200ページぐらいのものがいつまでも完成しないって・・・でも、このままじゃいけないと2017年に奮起して、なんとか世に出すことが出来ました。

2017年の1月に、『今年こそやる!』と、そのときの決心をブログに書いていたんですねぇ。

『重たい腰がやっと上がりました。今年は腰を軽くすることもテーマになりそうですね。』と当時のサトウが言っています。

スピードを気にし始まったのは、この頃です。

スピード重視の8割人間

サトウは、ぶわーーーーっと8割方完成させるのは得意なのですが、それに最後2割をきちんと埋めて「完成」とするのが苦手です。

自己認識でもそうだし、性格診断でもそう出るから、まーー筋金入りです。

家の掃除もそうですし、SEの仕事もそうですし、生まれ持った性質なのでしょう。今さら律儀な人間になるのは難しいのかもしれませんね。

実は、将棋のコンテンツ本を作ろうって思い立って、『2016年中に作って販売しよう』ととりあえずの目安を決めました。2016年の10月に8割程度まで完成させ・・・たまではよかった。

それに向けてのスケジュールまで落とし込むことができておらず・・・気づくと多忙のせいにして後回し。しばらく、それっきりになっていました。

ずいぶん長い間、世に出せず、サトウの懐で温まっているだけの状態にしてしまいました。

こんなの作っていますよ~お試し版これですよ~という案内をしていたうちに、ありがたいことに2016年内に数件お問合せも来たので、そろそろ本格的にやらないといけなくなっていました。

手は抜けないが、役割分担はできる

最後の2割がサトウにとって、苦手な、重たい作業だというのは十分にわかっているので・・・着手が億劫なんですよね。

細かい作業になるのは明らかにだし、全体をさらっていくのでそれなりに分量も多いし。

しかも。

魂は細部に宿るということで、細かいところこそ、手を抜くわけにはいかない・・・

とかどんどんハードル上げていくと、着手することが本当に重たく面倒になってきます。

とは言え、2017年の目標を達成するためには、このコンテンツの仮完成は1月にして早急に必要!ここは気合の入れどころです。

そんな事実を目の当たりにして、さすがのサトウもやっと着手する決心がつきました。昨日(※2017/1/10)から「魂を入れ込む作業」を進めています。重たいと思っていたものでも、やり進めればそれなりに進むもので、思っていたより順調に進んでいます。

自分ですすめるかわりに。決めたことがあります。

それは・・・

・・・

・・・

完成品の見直し・レビュー・手直しは仲間に任せるということです。

完成直後は多分、もう見直したくない・・・って思うであろう、サトウ自身への配慮です。細かいことに得意な仲間がいるので、任せればとりあえずは安心。

スピードと推進力が武器なサトウなので、そっちに集中したいんですよね。いい役割分担で出来るかな、と。

team-965093_1920

得意なことに集中する!

2017年は「有言実行」の年。明確なゴールと目標を掲げたので、それに沿うことだけを考えれば・・・本来やらない理由なんてなかったんです。

とはいえ、得意なことだけに集中するのが理想です。

得意なことでチームを組んで、誰かの得意で補い合えるのが、チームの力です。

去年は「自分の力で」全てやろうとしていたんですが・・・苦手なことをややろうとするだけで、エネルギーを奪われてしまう気がします。

得意なことにエネルギー集中!

これが成果を出す秘訣かなと思います。8割人間なら、それを補う仕組みさえ作っておけば、きっと大丈夫です。

今年は常にスピード感を持って、高い成果を上げていきます!

大切なのはアウトプットのスピード(2018/1/15追記)

そんな、なんやかんやがありつつ、無事に2017年中に出すことができました。

とはいえ、ぶっちゃけほとんど売れてないんですけどね・・・。売る仕掛けがなくて。『作って置いてきゃ、ちっとは売れんだろ』って安易な考えで作ってそのままにしてたんで、今考えれば当然です。

売る仕掛けの方が大事なのに、コンテンツ作りすら中途半端で進められなくてどうする・・・!

こんなことにすら気づかなかったなんて。というか、気づけて良かった。自分の成長を改めて実感。うん!

やっぱり全てはトライアンドエラー。

こうやればできるかなって考えたことが、実際には上手くいくことなんてそうそう無い。試行錯誤を重ねて重ねて、少しずつ修正していって、やっと上手くいく。

だから、自分でビジネスをやるなら、スピード感は何よりも大事。やらないと大事なことに気づけない。気づけない。見落としがいっぱい。

大切なのは・・・

出来るだけ短い間のうちに、たくさんの経験をすること

そして、

経験から学び、トライアンドエラーを繰り返すこと

2018年、サトウにとってはこれまで以上のスピード感が求められるハズ。人生史上最速を更新していく一年にします!

あなたもぜひ、ご一緒にいかが??

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

▼サトウのSNSを今すぐフォローする▼