コンプレックスこそを強みに変えていく方法 -前編-

先月の出張の領収証をなくしてしまい、経理と精算についてやり取りをしていました。

経「支払った日付と明細分かるものは無いんですか?」

サ「ベネフィットでホテル予約したんで、その明細なら・・・」

ベネフィットって、会社が利用している福利厚生です。クレジットカードとそこの利用明細を見れば何とか分かるかな・・・と、ベネフィットのサイトを見ていたときのこと・・・

gori0i9a9903_tp_v

ふと見つけ出す、興味の方向性

サトウはあと半年はサラリーマンですから、会社の業務もまだまだ普通に残っています。領収証をなくしたのは完全に自己責任ですから、言いなりになるのは仕方のないところです。ベネフィットの利用明細の履歴にホテル利用の予約が分かるものがあったので、経理にメールを送って、なんとなくベネフィットのサイトを見ていました。

「趣味・カルチャースクール」を何の気なしに見ていると・・・

『ヴォーカル アカデミー オブ 東京』

が出てきました。ここではないですが、嫁がボーカルレッスン(ボイス・トレーニング?)に通っているので、ふと目に留まったんでしょう。

※嫁は通って半年ほどです。それまでは津軽三味線やってたんですが、先生の日程が合わなくなり、じゃあ他のことを習おうと今度はボーカルなのです。

で、なんとなく気になったものの午前中の仕事をつづけました。

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-csss85_zangyoumonita20131019

・・・
・・・

でも・・・

ずーーーーーっと気になってるんですよ、そのボイトレが。午前中仕事している間もずっと。

ボーカルになりたいわけでも、歌が上手くなりたいわけでもないので、そのベネフィットのところは受ける気がないんですが、ボイトレかぁーーって。

サトウは自分の声をそんなに好きではないし、発声方法も知らないし、でも4月からは講座もあるしなぁって。自分の声は埋もれるし、「いい声の人」への憧れはずっとあるんです。

    脱・声コンプレックス

もしかして、これ、タイミングなんじゃない?

「今受けろよ」
「早く受ければいいのに」
「じゃ、いつやるの?」

いつやるんでしょうねぇ。

体験レッスンへの道

昨年だったら、即効、2秒でポチってたんですけどね。「興味が湧いたらやってみる」が行動指針でしたから。でも2017年の行動指針はそれではないので、少し迷っていました。

・・・

・・・

・・・ポチッと。

気づくと、午前中のうちに2件のボイトレの体験レッスンに申し込んでました。

昨日・今日と立て続けに体験レッスンをやってきました。
そしてサトウのとった行動とは・・・

また明日、お伝えします。

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

▼サトウのSNSを今すぐフォローする▼