オリンピックから受け取った感動。あとは自分にどう活かすか。

ブレイクスルーコーチのサトウです。

オリンピックも終盤を迎えています。
日本人選手の活躍を見て、感じるものはありますよね。

もちろん、日本人選手のみならず、
各国のアスリート達に賞賛の言葉を送りたいと思います。
非常に大きな感動をいただいています。

オリンピックのこの舞台を目標に、4年間の練習を積み重ねて、
自分の持てる最大限の力を「その舞台」でしっかり出し切れるというのは、
メンタル的にも超一流だと思います。

自分自身を振り返って、
「その一瞬」に最大限の力を発揮するために、
普段のメンタル・モチベーションの視点で何が出来るか。

模索していく必要があると感じました。

=================================
 周りに流されることなく、
 自分自身の目指す人間になるために精進し、
 「そのタイミング」では持てる力を最大限発揮する
=================================

この意識を当たり前のものとして、
日々積み重ねていきます。

書いているうちに、決意表明のメールになりました。

オリンピックの感動を、「感動した!」で終わらせず、
自身に活かしてこそ、意義が生まれます。

オリンピック選手のような、
感動を与えられる人間になります。

それでは、また明日。

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

▼サトウのSNSを今すぐフォローする▼