後悔しないために「長期的視点」で考える

ブレイクスルーコーチのサトウです。

最近、どんな「後悔」をしましたか??

嫌な質問かもしれませんが、
今日から「後悔」を極力減らす方法をお伝えします。

後悔はしたくないですが、ゼロにすることは不可能です。
が、後悔しないための行動指針についてお伝えしましょう。

一日は、様々な思考・行動の連続で出来ています。
意識していても、無意識下でも行動のたびに必ず「選択」をしています。

・お昼に何を食べようか
・どこに行こうか
・誰に電話をしようか
・webサイトを見てみるか
・Facebookでも見てみるか

何かの行動を起こして、「ああ、あれは失敗だったな」と感じてしまうときもあります。
無駄にインターネットを見すぎてしまったり、
飲み会の後についついラーメンを食べてしまったり、
寝不足からの朝起きられず、生活が乱れてしまったり。

行動を振り返れば違う選択肢もあったわけですよね。

後悔は、「選ばなかった選択肢」が魅力だったときに感じるものです。

2つの選択肢を同時に・・・というのは物理的に無理なこともあるので、
100%後悔をしないということは不可能です。

ですが、後悔を減らす方法はあります。
以下のような考えを常に持ってください。

=======================
長期的視点で考え、選択する
=======================

長期的視点での考えに則って選択すると、失敗することが少ないです。
「健康」を優先するならば、食べ過ぎ・飲み過ぎは選択しないでしょう。

「目標達成」を優先するならば、無駄なweb閲覧は控えるはずです。

================================
長期的なゴールを思い描き、
日々の選択の一歩ずつは小さくとも、
必ずそのゴールを向いている
================================

そんな意識をもって、毎日の小さな行動を見つめなおしましょう。

・無駄なのにやってしまっている
・ダメだとわかっているけどやってしまっている

そんなゴールを遠ざける悪習慣は、
今日を限りに捨て去りましょう。

日々の選択があなたを創ります。

長期的視点で日々の行動を選択していきましょう。

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

▼サトウのSNSを今すぐフォローする▼