ブレイクスルーの始まり

ブレイクスルーコーチのサトウです。

リオオリンピックが盛り上がってきていますね。
あなたは、ご覧になっていますでしょうか?

サトウはニュース速報やネットで記事を読むぐらいで、
あまりしっかり競技を見れていませんが・・・

日本人選手の活躍、嬉しく思います。

======

今日は、ブレイクスルーと「決断」の話をします。
あなたがブレイクスルーを起こしたいと考えているなら、「決断」は必須です。

決断とは字のごとく、「決めて、断つ」こと。
何かをやると決めたら、他のものを「断つ」ということです。

サトウは、ブレイクスルーのポイントは「断つ」ことにあると考えています。

「断つ」とは。
これまで持っているものを手放すことです。
つながっているものを切り離すことです。

人間に限らずあらゆる動物は、
本能的に安定を好み、危険は回避しようとします。
何かを断つということは、不安定な状態になるということですから、
大きなストレス(=危険)になります。

その一方で、不安定な状態に陥ったときには、
どうにかして「安定」な状態に持っていこうとする本能もあります。

「今まで通りに戻る安定」なのか、
「今までとは違う、新しい安定」なのか。

それは行動によって変わります。
決断にどのぐらいの意志があるかが、これを分かつ重要な要素なのです。

もちろん、ブレイクスルーは後者です。
「今までとは違う安定」を求めて、ひたすら行動します。

なんとか安定させようと行動を変えていく中で、
意識・言動・セルフイメージ・習慣が変わり、小さな成果が生まれ、
それがブレイクスルーのキッカケとなります。

ですから、ブレイクスルーの一歩目は「決断する」ということから始まります。

あなたは、どのような未来を描いていますか??
それとも、今のままで十分素晴らしい人生を歩めていますか??

もし、あなたが描く未来に向かって、
現状を変えようとお考えであれば、
「決断」してください。

強い意志をもって、今までの自分とは違う自分になることを決断してください。
「断つ」ことを決めてください。

サトウの決断は、2016年6月30日でした。

「あと1年で会社を辞める。」を上司に伝えました。

10年勤めているお世話になっている会社ですから、
今の仕事にも責任があり、プロジェクト途中では抜けられません。

プロジェクト終了である2017年4月末。
そしてその後、安定稼働までの2ヶ月の余裕を見て、
そこで辞めるのが私にとっても会社にとってもベストだと判断し、決断しました。

決断から早くも1ヶ月と少しが経ちますが、
サトウ自身の行動が加速しているのを感じています。

この1年はサトウにとって、間違いなく大きく動く1年です。
サトウ自身のブレイクスルーを起こしに行きます。

ぜひあなたも応援してください☆

ひとりだけで決断し、行動し、成果がまだ出ていない状態・・・
不安定な状態にひとりで立ち向かうのは、ハードルが高いです。

そんな状態の方のパートナーとして、一緒に大きな目標に向かって進んでいく。
それが、ブレイクスルーコーチとしてのサトウの存在意義です。

さて。

あなたは、どんなことを「決断」しますか??
何かを決断されましたら、ぜひメールでご連絡くださいね。

それではまた明日。

良い一日となりますよう~☆

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

▼サトウのSNSを今すぐフォローする▼